家族婚のメリットはこんなにもある!3つのメリット

家族婚だからこそリラックスできる

家族婚を考えていらっしゃる方は多くいらっしゃいます。大勢のゲストを読んで派手な演出を行ういわゆるハデ婚も人気ですが、大勢のゲストの前ではやはり緊張してしまいますし、大勢のゲストに気を使うのも疲れてしまいます。家族にとってもなかなかリラックスはできません。しかし家族だけで行う挙式は、いつも一緒にいる家族だからこそとてもリラックスして挙式をあげることができます。家族にとっても挨拶まわりなどもしなくてもいいので、リラックスした空気であたたかい挙式ができるでしょう。

ひとりひとりと深い思い出作りができる

大勢のゲストがいる挙式では、なかなか全員とは話せません。話せたとしても少ししか話すことができずに、一瞬で時間が流れてしまうように感じるかも知れません。しかし家族挙式では、ひとりひとりとゆっくりと話すことができ、また思い出話にも花をさかせることができるでしょう。今までの感謝の言葉もしっかりと伝えることができます。また家族への贈り物の品も少人数だから、ひとりひとり違うものをプレゼントすることができるのです。深く関わることで一生の思い出となるでしょう。

費用が安く済む!海外挙式もおすすめ

家族婚は少人数なので、なんといっても費用が安く済みます。費用が軽減された分、料理はいいものを準備したり、ひとりひとりにプレゼントを送ってもいいですね。また海外挙式を行うことを考えている方も、大勢のゲストを海外に呼ぶことは予定もあわず少し難しいですが、家族だけであれば予定もあわせられますし、準備も少人数ですみます。また挙式以外の日程は、家族揃って観光することもできますので、とてもいい思い出になります。

家族婚とは新郎新婦の家族や親しい親類のみの少人数を招待して行う結婚式のことです。費用をかけずに家族水入らずでアットホームな式を行えます。